qrcode.png
http://www.earth-prime.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
株式会社アースプライム
■本社
〒189-0014
東京都東村山市本町二丁目7番4号
TEL.042-395-3391
FAX.042-396-2555

■技術センター
〒359-0007
埼玉県所沢市北岩岡296番地1
TEL.04-2943-3391
FAX.04-2943-3398
■資材センター
〒359-0002
埼玉県所沢市中富1051-2
TEL.04-2943-3313
FAX.04-2943-3319


---------------------------------------------
・土木建設事業に関する調査・
   計画立案・地質調査・現場計測業務
・ボーリング関連工事・施工管理業務
・土木・土質・岩石・化学分析等の
   各種試験業務
・土木・土質・廃棄物発生土材料の
   効果的利用を行うための研究実験
 及び試験業務
・環境調査に関する土壌・
   地下水汚染調査・対策の検討業務
・災害に関する地すべり・斜面崩壊・
   液状化検討業務
・土木構造物劣化診断に関する調査業務
・測量業務
---------------------------------------------
・地質調査業(質29)第233号
・建設コンサルタント登録(建27)
   第5529号
・測量業登録第(4)一25770号
・指定調査機関環2003-3-1075
029057
 

指定調査機関

 

土壌・地下水汚染評価の調査技術 指定調査機関

土壌・地下水汚染評価の調査技術 指定調査機関
 
土壌汚染は、清浄な土がトリクロロ工チレンや鉛などの特定有害物質などにより汚された事によって起こるものです。自然地盤に特定有害物質などが入り込むと、土の持っている物理・化学的性質に従い浸透や、吸着などが起こりながら進行していきます。特に揮発性有機化合物(VOC)などにおいては、間隙の大きいところを選びながら地中深く下降する性質があります。
一方、自然地盤では、複数の地層(土層)から構成されており、土質も粘土から砂・礫まで多様に変化するとともに、地層の連続性も場所によって異なってきます。
有効な対策を取る上において、地盤の状況が的確に把握できれば、数多くある対策工の中から最適な工法を選定でき、結果的に確実かつ安く処理できることに繋がります。したがって、調査は非常に重要な位置づけとなるわけです。
多種多様な地盤での特定有害物質などによる汚染の評価は、簡単に把握することが難しく、高度な土質や地質、地下水の豊富な知識・経験が無ければ困難といえます。

我々は、土質・地質、地下水調査のエキスパートであり、皆様に的確な情報を提供します。
 
当社は、環境大臣指定による土壌汚染状況調査を行う指定調査機関(土壌汚染対策法第10条)です。
永年培った土質・地下水調査の豊富な経験と高い技術力で、土壌汚染の状況を3次元的に評価し、土地の評価並びに有効な処理対策の情報を提供します。
当社は、土地の評価や的確な汚染対策が行えるよう、資料等調査から詳細調査、モニタリングまで誠意を持って対応します。
<<株式会社アースプライム>> 〒189-0014 東京都東村山市本町二丁目7番4号 TEL:042-395-3391 FAX:042-396-2555